お手数ですが少し広げてみてください


国見岳〜烏帽子岳(熊本県・宮崎県境)


秘境の森へシャクナゲを見に行こう〜♪

2011年5月15日(日)晴れ F氏・T氏・tokiさん・putalyさん きのこ
約10時間の歩き(休憩昼食写真撮影含む)





↑山頂付近開花状況(2部咲)今年は花が少ない



↑山中ムシカリの花多い


国見岳樅木登山口(ゲート奥)〜国見岳〜小国見岳〜五勇山〜烏帽子岳〜烏帽子岳樅木登山口(ゲート手前)




コース図(F氏提供)12Kの歩き

4回目の挑戦でやっと!!国見岳登頂叶う

1回目山好クラブ 18年9月2日 石堂屋〜五勇〜国見岳(時間切れで国見岳断念)
2回目佐土原山遊クラブ19年8月31日 烏帽子岳〜国見岳(前泊したが雨天のため断念)
3回目
シェルパ宮崎店 22年○月○日 国見岳(風邪のため断念しキャンセル)

出発



樅木林道奥ゲート手前にP ゲート約200m先の国見岳登山口へ(7:40)  ↑これは銀ラン??



スズタケに覆われた自然林は圧巻



脊梁の名峰は大きな樹木が多い ヒメシャラ・ブナ・モミなど素晴らし〜♪



8:48 分岐点 まだまだ先は遠い



シャクマアミガサタケ(こぶし大)危険猛毒          シャクナゲが見えてきました



国見岳登山道より烏帽子岳(右)〜五勇山の稜線を望む




笹竹が消えて大きなブナと石灰質の石、バイケイソウの群落が目立ちます



山頂付近は石灰岩が多い     小さな可愛い花(       ?)



山頂下にはシャクナゲの大群落が広がります



11:10 国見岳1739m 4回目の正直で登頂叶う(*^^*)/ 嬉しい〜♪

年2回の神事が行われていて御神酒をいただく



国見岳から小国見岳〜五勇山(手前稜線)を望む 奥に尖った市房山 ここから先が長いですよ*^^* 



12:05 小国見岳1708m到着 下に降りて登山道脇で昼食にしました



穏やかなふかふかの登山道を歩きます ↑13:15           ↑13:47五勇山 分岐



15:52五勇山1662m 展望はありません



五勇山〜烏帽子岳の登山道はスズタケと石楠花と大きな樹木 脊梁の自然を堪能できます



15:18  烏帽子岳あと5分
 素晴らしい石楠花の群生に圧倒されましたが花はほとんどありませんね



15:54 最後の山頂 烏帽子岳1692m 到着してホッとしましたが先を急がないと日没が来ます



16:04烏帽子谷分岐  烏帽子岳〜樅木林道登山口までのコースは辿りづらく時間がかかります



17:45 樅木林道に下山しました
烏帽子岳からは2名の読図名人さんがGPSとコンパス地図を駆使し下山しました
素晴らしい技に感嘆です〜♪



注意 烏帽子岳から樅木林道へ下山するコースは登山道が辿りづらく
赤テープを見落とさないように・・・くれぐれも気をつけて!!
時間は約3時間ほどかかります



バイケイソウの突然変異?


取っておきのショット

お世話になりました 有り難うございました〜♪
本当に楽しかった〜\(*^0^*)/