お手数ですが少し広げてみてください

広野山1272m&ピーク2(宮崎県)

まるで牡鹿・牝鹿になって雪山を堪能〜♪


2011年1月16日(日)晴れ後曇り後小雪 リーダーF氏・tokiさん・きのこ
登山口〜1252mピーク〜1303mピーク(城)〜広野山1272m
宮崎市5時発 約5時間歩き(昼食休憩含む)


印象に残るシーン


延々2時間歩いた大河内の林道 
ボトルの水もカチコチに凍りマイナス10度以下の世界を実感









速川神社PでF氏と合流し車2台で西米良〜椎葉村大藪林道を大藪川手前まで進む



西米良〜椎葉村265号線沿いで見た大池の氷瀑


(F氏提供写真)

265号線を北上し九州大学演習林方向へ大藪林道を進みます

リーダーF氏は読図名人です
テープも踏み跡もない山中を地図とコンパスで的確にリードします



 大藪林道は凍結のためここまで進むのがいっぱい 9:40 「登山開始〜♪」



 杉林の中に大きな赤松が〜 「なら!マツタケ マツタケ*^^*」と話も弾みます



1252mピークですね 約1時間で到着です「あ〜良い天気〜♪」



王子製紙の管理道が出来ていました 良い天気で快適〜♪



2時間程歩きました 綺麗な雪もだんだん冷たさが身にしみます 11:40 1303mピークに到着



縦走路はアケボノツツジのトンネルで 木立の間から市房山など圧倒的な存在感で見えていました



市房山から右方向に目を向けると・・・こんな山々が・・・



12:40 広野山山頂 「わ〜い到着で〜す」*^^*
雪が深く冷たいです 指はじんじん 口はもごもご〜

さっきから雲行きが怪しくなっていましたが とうとう、風が強くなり雪も舞ってきました


「天候悪化につき ここから下山します」

悪天候は事故の元!! ムリは禁物ですね*^^*
リーダーは 危険回避で安全策をとり広野山直下の林道へ下りていきます



13:35 大河内の林道を(8〜10K)ひたすら歩きました



大藪川に出来たつららをパチリ! tokiさん
ほっかむりのタオルもカチカチ ボトルの水もカチカチ パチリの指もカチカチ



林道を2時間歩いて九州大学演習林のゲートを越えました〜♪
3人まるで牡鹿・牝鹿のように・・・人里離れた山奥を冒険徘徊してきました*^^*



駐車場から石堂山が見えていました(中央右奥)

あの山もあの山も続く稜線を辿って読図冒険登山隊は進みます〜♪
今度は何時〜*^^*


すてきな1日を有難う〜♪
また山で遭いましょう〜♪