お手数ですが少し広げてみてください

脊梁の山 ヤマシャクヤク宮崎県椎葉村
2007年5月20日(日)快晴 佐土原山遊クラブ&きのこ&高千穂から2名 計5 
約5KMの山歩き(写真撮影目的)


左から クリーム・ホワイト・ピンク 三色のヤマシャクヤク

宮崎市午前4時発 一路椎葉へ

幸運な1日でした。
高千穂町から電話 「ヤマシャクヤク観賞」の計画を話すと・・
翌日現地に来てくれました 強力なサポート2名


里の人には入山をためらう聖域だったそうです
この山にはいると特別な気持になるのは私だけでしょうか



山はすっかり賑やかで花盛りです
 


どの色も見事ですね



クリーム色が素晴らしい!

〜〜〜 〜〜〜

薄いピンク色はどうでしょう



山中・・・息をのみました



純白は深窓の令嬢でしょうね

「お願いです 持っていかないで ここでしか生きていけません」
そう言っていませんか
思いっきり花観賞をしました


白鳥山&時雨岳

登山口から山頂まで楽しみながらの歩きでした
ここは方向感覚を無くしそうなばしょで 幾度か迷った人がありました
じゅうぶん注意が必要です


山遊人さんは張り切っています   頼もしいサポート隊と   アララ鹿が食べました

 

花観賞の後はすっかり童心に返っていました

 

風穴がありました      いつも楽しそうに山を語る二人です

 

色んな花が咲いていました キケマン  ムラサキケマン

 

???



平家の人々が静かに潜んでいそうな山でした
美しいヤマシャクヤクを有難う 
サポートを有難う

何度でも行きたい山の1つです
良い1日を有難う〜♪

トップページ