*三列で作成しています お手数ですが、少し広げてみてください

     えびの高原池巡り&甑岳 (宮崎県えびの市)
                  新米山女2名  2006年10月14日(土)晴れ  

宮崎市からえびの高原は、高千穂河原経由で約2時間、朝はゆっくりと出発をした。
今日は2名だけの山行なので、人の多いえびの高原をあるく計画を立てた。
霧島情報によると紅葉も始まっているらしい、「キッコウハグマ」も咲き始めるという。
      
                    えびの高原ススキ野原向こう韓国岳を臨む
えびの高原レストハウス前の有料駐車場に車を止め 早速池巡りコースへ

 道路も駐車場も車でいっぱい               今日のコース       明るい赤松の散策路は気分最高〜♪

白紫池のほとりで湖面を見ながら昼食を取る  途中に紅葉がちらほら       不動池を通過すると・・・

なんて気持ちのいい散策路でしょうか〜♪ 歌が出て来ます 甑岳分岐にlきました 静かな赤松の中をテクテクと歩きます
        
赤松の中に一際目を引くガマズミの実が 鮮やかな朱色の実をずっしりとつけていました 
光りに透かしたその光景は息をのむほど綺麗で、みずみずしい実に秋の実りが豊かに色づいていました
しばらく眺めていると 静かな林の中を3名の方がやって来ました これから先は賑やかな散策です


確かに秋はやってきていました 緑の林に彩りを添えるかのように鮮やか色の紅葉が・・・これからが楽しみです

甑岳最後ののぼりは急登です がれ場をフーフー と登ると山頂にはこんなに可愛い花たちが 「ようこそいらっしゃ〜い」

お陰様で楽しい散策が出来ました 豊かな自然を思う存分楽しんだ後は林の中をテクテクと・・・えびの高原へもどります

不動池のほとりに帰ってきました ご一緒させて頂いた3人組さんと別れて すすきの野原を かわ湯を見て駐車場へと歩きます
       
ガマズミの澄んだ赤い実を見つけて 釘付けになるほど「綺麗!」と思いました 赤い色は心を豊かにしますね
えびので見つけた「沢山の秋」・・・「なんて幸せな私達〜♪〜♪〜♪」 新米二人 ルンルンと帰りました 

                   トップページへ